予防接種|浦和美園、東川口の内科・糖尿病内科・循環器内科|しみずクリニックふさ


平成28年度 インフルエンザ予防接種のご案内

10月1日よりインフルエンザ予防接種を行っております。
予約は電話か窓口でお願いします。☎048-799-2320 料金は大人も子供も1回¥3,500です。
尚、2015年10月20日から65歳以上の方は補助が受けられます。埼玉県高齢者インフルエンザ予防接種相互乗り入れ医療機関ですのでさいたま市以外の方も補助が受けられます。さいたま市以外は補助の期間が多少短いので年内に接種されるようお勧めします。
※任意で接種される患者様はこちらの予診票を印刷し、ご記入の上ご持参いただきますと待ち時間短縮になります。是非ご活用ください。
「説明書はこちら」 「任意用予診票はこちら」

予防注射について

乳幼児から大人まで接種できます。

当院では乳幼児から成人まで予防注射を受け付けています。
ワクチンの種類によっては年齢制限や接種時期の制限があります。

予約の注意事項

予防接種については必ず事前予約をお願いします。
未成年の方の接種は原則保護者同伴でお願いします。
特に中学生以下のお子さんは保護者同伴をお願いします。
既婚者は保護者同伴の必要はありません。

ご持参いただくもの

健康保険証 母子健康手帳 予診表(該当時期に市町村より送付されてきます)
予診票は当院にも準備してあります。

医師との相談が必要な場合

  1. 風邪の引き始め
  2. 今までに薬によるアレルギー症状が出たことのある人
  3. 今まで薬によって身体に異常をきたしたことのある人
  4. 他の予防接種を受けた時、異常が見られた人
  5. ワクチンに含まれる成分(卵・抗生物質・添加剤)のアレルギーのある人
  6. 心臓病・肝臓病・腎臓病・血液の病気などの治療を受けている人
  7. 今までにけいれんを起こしたことのある人
  8. 中耳炎や肺炎によくかかる人
  9. 未熟児など発育の遅い人
  10. 最近周りの人が麻疹(はしか)・風疹(三日はしか)・おたふくかぜ・水痘(みずぼうそう)にかかっているとき

予防注射を受けられない方

  1. 37.5度以上の発熱があるとき
  2. 急性の病気にかかっているとき
  3. 医師が診察し、不適当と判断した時

予防接種後に気を付けてもらいたいこと

  1. 接種後30分間は、接種を受けた場所でお子さんの様子を見ましょう。
  2. 接種当日は激しい運動は避けましょう。
  3. 接種部位は清潔に努めましょう。
      入浴は差し支えありませんが、接種部位をこすることはやめましょう。
  4. 接種後、接種部位のひどい腫れ・高熱・ひきつけなどの症状があれば診察を受けましょう。

予防注射については市町村により、公費助成金が支給できることがあります。事前に市町村や医療機関にお問い合わせください。


ワクチンについて

流行前に行うもの

  • ・インフルエンザワクチン:
  • 10月末から2月ごろまでの接種をお勧めします。
  • 1~13歳までは2回接種(2~4週間間隔をあける)
  • 13~15歳は1~2回接種
  • 15歳以上は1回接種

  • ・成人肺炎球菌(ニューモバックス):
  • 年齢に応じて助成があります。
  • 1回接種すると5年間は接種する必要がありません。

予防接種料金表

肺炎球菌(成人) 8,000円 肺炎球菌(小児) 8,000円
水痘 7,300円 おたふく 6,200円
ビームゲン 5,200円 麻疹 5,200円
風疹 5,200円 麻疹・風疹混合 9,300円
二種混合 5,200円 三種混合 5,200円
日本脳炎 5,200円 BCG 5,200円
Hibワクチン 7,300円 ロタリックス 13,400円
HPV(子宮頚癌) 16,500円    

※インフルエンザと肺炎球菌(成人)以外の予防接種は予約制 になりますので職員にお声がけ下さい。
※さいたま市内に住民票がある方は助成制度が適用になる 予防接種もございます。ご確認下さい。


小児予防注射について

ワクチンの種類により、接種時期や2回目以降の接種までの間隔が異なります。

定期接種
決められた期間に公費で接種を受けることができる
任意接種
費用を自己負担して受ける
Hib(インフルエンザ菌b型)
小児用肺炎球菌
DPT-IPV(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)
DPT(3種混合)
IPV(ポリオ)
日本脳炎

BCG
麻疹・風疹混合ワクチン(MR)
麻疹
風疹
水痘
B型肝炎
ロタウイルス
おたふくかぜ

A型肝炎
インフルエンザ

青文字は生ワクチンのため、次の接種を行うまでの間隔を27日以上あける必要があります。
赤文字は不活化ワクチンのため次の接種を行うまでの間隔を6日以上あける必要があります。

それぞれのワクチンの接種時期や接種スケジュールの組み方については、来院時ご相談に応じます。

お気軽にスタッフにお声かけください。
また、以下のサイトでもワクチンの接種時期について参考にしていただけたらと思います。
ラブヘビ
VPD   


ページのトップへ